北海道のおすすめドライブスポット

観光スポットとして有名なパッチワークの路

ドライブスポットということで、今でも有名なスポットを案内させていただきます。

パッチワークの路は、観光スポットとして選ばれることが多いほど、多くの人が知っている観光スポットの1つです。
見所は、有名な1本のポプラ「ケンとメリーの木」でしょう。

このような名物を求めて、パッチワークの路に来る人もいるのですが、他にも自然を満喫できるスポットのため、パッチワークの路の人気は今でも高いのです。
例えば、絶景のお花畑で有名な四季彩の丘、神秘的な青い池を眺めることもできるので、写真撮影スポットとしても有名ですし、カップルで楽しむのにも最適でしょう。

美瑛川の白ひげの滝も有名で、パッチワークの路は多くの絶景に出会えるところが素晴らしいです。

ジェットコースターの路

アップダウンを楽しめるドライブスポットとして有名です。

アップダウンというのは、北海道上富良野町にある直線道路のことで、アップダウンが激しいのでジェットコースターの路と名付けられています。
遊園地で楽しめるジェットコースターのように、急に変化する道が多いため、ドライブスポットとして最適でしょう。

起伏が激しいのは確かですが、全体的に開けているので車を走らせるのは難しくありません。
パッチワークのように広がっている畑、さらに十勝岳連峰を眺めることもできますので、雄大な土地を車で走っているという質感は、ジェットコースターの路でなければ味わえないかもしれません。

その他のドライブスポット

富良野市の鳥沼公園、道道66号のニセコパノラマラインも眺めが良いです。

北海道はどこを走っても自然を堪能できるようになっていますが、鳥沼公園などは格別だと言えるポイントが多いです。
なんといっても鳥沼公園はラベンダー畑が美しいため、デートスポットとして使用することも可能ですが、一面エメラルドグリーンという草木の美しさを味わってしまうと、ついついため息が出てしまうほどとなります。

道道66号のニセコパノラマラインも同様で、こちらは曲がりくねった道が続いている、道道66号を満喫できるようになっています。
絶景ドライブを楽しめるコースとしても有名なのですが、北海道の大きさが良く理解できるパノラマとなっているため、どこで足を止めても写真撮影に向いているスポットばかりです。

眺め下ろす風景となりますので、下から吹き上がってくる風が気持ち良いことでも知られています。
すぐ近くには山が多く見えますので、このような山々を捉える形で道道66号のニセコパノラマラインを移動するのも良いでしょう。

このような雄大さこそ、北海道ならではと言えます。

Scroll to Top