大阪のおすすめドライブスポット

大阪方面の定番ドライブスポット

大阪方面からドライブに出かけるならやっぱり定番になるのは「りんくう公園」方面です。
りんくう公園は関西国際空港の対岸にあたる部分にある大きな公園で、海沿いの敷地を一杯に使ったスポットとして家族連れからデートにまで幅広く利用されています。

晴れた日に見える景色の美しさには定評があり、空港から飛び立つ飛行機のほか、往来する船、さらに遠景には明石海峡大橋や淡路島までをのぞむことができます。

大阪に住んでいる人はもちろんのこと旅行で大阪を訪れた人も大満足の場所なので、ドライブをするなら休憩場所としてぜひ押さえておいてもらいたいところです。

自動車でのアクセスではスカイゲートブリッジを使って海を渡ってくるルートが一番わかりやすいですが、他にも阪神高速道路や一般道の国道1号線から来ることも可能なので特にアクセス方法がわからず迷ってしまうという心配もないでしょう。

昼間の景色もおすすめですが、もう一つ夕暮れ時の空港のライトアップもおすすめで、りんくう公園近くにある「りんくうプレミアム・アウトレット」というショッピングモールに入ることでレストランで夜景を見ながら過ごすということもできます。

りんくう地域は他にもたくさんの観光スポットがあるのでドライブだけでなく一日楽しむために利用をすることもできます。

山道をドライブしたいなら「金剛山」

東京都で自然を満喫したいなら「奥多摩」といったような感じと同じく、大阪にもちょっと郊外に向かうことで大自然に囲まれることができるスポットがあります。

それが大阪から奈良県に向かう県境に位置している「金剛山」です。
金剛山は標高1,125mの大きな山で、先端のとがっていない丘状の形が特徴となっています。

山道は舗装されており整備状況もよいので山頂付近まで車で通行をしていくこともできます。
途中からは専用のロープウェイがあるのでそこから山頂の景色を望むことが可能です。

ただし金剛山の本当の山頂は一般立ち入り禁止の神聖な区域とされていますので、きちんとルールを守って登山ハイキングをするようにしましょう。

金剛山には歴史的な遺跡のほかに桜の名所である「金剛桜」や、樹齢200年のしだれ桜などといったものもあるので特に春先の景色は見る価値十分と言えます。

Scroll to Top