東京のおすすめドライブスポット

東京の街を満喫できるドライブスポット

東京は日本一道路状況が整備されている地域なので、各地域から便利にアクセスをすることができます。

一般道ではかなり混雑をしてしまう道路もありますが、郊外に向かう道や有料高速道路では快適に走行ができる道も多く快適なドライブを楽しむことができます。

東京にあるドライブスポットと言えば最も有名なのはやはりレインボーブリッジから東京湾アクアラインにいたるまでの海沿いの道路です。

東京湾アクアラインは全長15.1kmの高速道路で、神奈川県川崎市と千葉県木更津市を直線で東京湾を横切る形でつないでいます。

東京湾アクアラインの途中には有名な休憩所である「海ほたる」もあり、こちらでのお買い物や飲食をするためにドライブをするというのも立派な目的になります。

こちらはほぼ直線で歩行者や自転車の入り込まない車両専用道路となっていますので、あまり高速道路運転に自信がない人であっても迷わず運転ができるというメリットがあります。

ただ海沿いの道なのでどうしても風が強くなることが多いということは一点注意をしてもらいたいところです。

夜景がきれいな場所もはずせない

東京都内でも夜景の美しさではナンバーワンという呼び名も高いのが「東京ゲートブリッジ」です。

「東京ゲートブリッジ」は江東区から千葉方面につながる道にかかっている橋のことで、橋そのものの造形の美しさもさながら遠景として往来する船舶や海ほたるを望むことができるというところに特徴があります。

このゲートブリッジの近くには「若洲海浜公園」というキャンプ場もある広い海浜公園があるので、そちらでいったん休憩をしながら海の景色を眺めるというコースもおすすめです。

他にも空港を離発着する飛行機を間近で見られる「城南島海浜公園」も近くにあり、夕暮れ時から夜景が見られるまでの時間帯を選んでゆっくりドライブをしていくというコースもとれます。

東京にも山道はあります

あまり遠出はできないけれども思いっきり自動車を走らせたいということで選ぶなら奥多摩方面が便利です。

奥多摩は東京都市部から内陸にずっと入った西側部分にあり、山梨県との県境に近い場所になるととても東京都とは思えないほどの豊かな自然風景が広がります。

おすすめルートとしては奥多摩湖を一周して戻ってくるというコースがあり、小河内ダムから奥多摩湖にまでをぐるっと湖沿いに走ってゆき、そこから東側にある檜原街道を進んでいきます。

途中には檜原都民の森や檜原温泉センターといった休憩施設もあるので、朝から出かけて一日奥多摩のアウトドアを楽しめます。

コース終点にある「払沢の滝」は日本の滝百選に選ばれている名所なので、都内から出ることなく贅沢な大自然ドライブができるでしょう。

Scroll to Top