栃木のおすすめドライブスポット

様々なスポットが存在する栃木県

今ではお寺巡りで観光客が増えている栃木県ですが、栃木県はドライブスポットの多い土地としても有名です。

土地全体で山々を望むことが多いため、季節感が土地全体に表れていることでも有名になりました。
中でも有名なドライブスポットはいろは坂でしょう。

狭い道路として紹介されることもありますが、高低差を感じ取れる道路でもあるので、自動車で走行していると、ドライビングを行っているという感触を様々な形で味わえます。
木々からは小鳥のさえずり、そして小動物の動きを見ることもできますので、自動車に乗りながら、自然を満喫しているという実感も得られる、国内でも特に癖のある道として有名になりました。

栃木県は、徳川家康を祀っている日光東照宮もありますので、そもそも観光施設が多い土地としても知られています。
そのため様々なドライブプランを立てて、ドライブコースを満喫することも可能ですし、途中で足を止めて写真撮影を楽しむなど、独自の楽しみ方を確立できるという一面を併せ持ちます。

歴史も学べるドライブスポット

日光東照宮では、徳川家康に関する歴史など様々なことを学べるようになっています。

しかし近年では、日光東照宮に続く道も見直されるようになってきました。
ドライブコースが充実している道でもあるのですが、道がそれほど広くないので、ツアーバス、一般車も含めて、それほどスピードを出すことができません。

そのためゆっくりと移動することしかできませんが、その代わり、日光東照宮に続く道に存在している木々を堪能できるようになっているのです。
今では宇都宮の紅葉スポットとして各種メディアで特集されるほど、日光東照宮の周辺は、ドライブスポットとしても有名になりました。

他にもエメラルドグリーンの川を眺め下ろせるようになっています。
木々が切り開かれているスポットもあるため、このようなスポットを求めて、わざわざ遠方から来訪される人もいるのです。

このような人気を博しているため、今ではイルミネーションといったサービスも充実してきました。

絶景、ドライブともに楽しめる

栃木県のいろは坂は、あまりお金がかからないドライブスポットとしても有名です。

いろは坂そのものは高低差が激しいので、どこから写真撮影を行ったとしても、季節に合った木々を確認することができます。
ドライブコースだけでなく、個人や家族のツアープランも確立されているスポットで、今では1人3000円ほどで小旅行をすることが可能です。

このような恵まれた環境なのですが、秋から冬にかけて華厳(けごん)の滝の観光客が増えるようになります。
大型の駐車場が用意されているため、日中はドライブを楽しむ、その後は壮大な華厳の滝を堪能するという楽しみ方も可能です。

Scroll to Top