富山のおすすめドライブスポット

海岸線を中心に地域の見どころが多い富山県

富山の見どころは、人気の観光スポットが多いところです。

ドライブスポットとして有名なところも多く、そもそもドライブコースが多いため、何度利用しても楽しめる、このような要素も兼ね備えています。

また、地理的な特徴として富山県は高低差が激しいです。
そのため、高い場所から富山県を見下ろせるスポットも多く、ワインディングロードを走るだけでも楽しい気分になれます。

絶景スポットで有名な雨晴海岸

富山県高岡市にあるスポットなのですが、こちらでは立山連峰の姿を望めるようになっています。

他にも義経伝説が残っているスポットなので、義経伝説を求めて散策される人もいるといった、特徴的なスポットとして人気になりました。
今では、雨晴海岸の絶景を求めてカメラマンが集まるようになり、そのため、一般の人達も知るスポットの1つになったのです。

雨晴海岸は世界的に見ても珍しいポイントが多いです。
海を挟んで3000m級の山々を眺めることが可能になっており、しかも朝日が昇る瞬間、日が沈む瞬間は言葉を失ってしまうほど、自然の美しさ、そして雄大さを感じ取ることが可能になります。

雨晴海岸を知る人は、冬になってから雪見を楽しむ人までいるのです。
山々に雪が降り積もるようになると、さらにスケールがアップしたような、圧倒される迫力を楽しむことができますし、ドライブスポットとしても楽しめるようになっています。

美しい海岸線を見て取れるヒスイ海岸

富山県朝日町に存在する海岸線なのですが、特徴的なのは眺め下ろすだけでわかるほど、海岸線全体が美しいところでしょう。

地域の見どころとして紹介されることも多く、ヒスイ海岸は朝日町の海岸線として、今でも多くの人が観光に訪れるスポットです。
幅200m、東西では約4kmにわたっている海岸線なのですが、特徴的なのは、翡翠(ヒスイ)の原石が打ち上げられているところでしょう。

朝日を反射した際に美しい景色を生み出すのですが、砂浜そのものがまったく汚れていないので、写真撮影スポットが多いことでも有名です。
近年ではトレジャーハント目的で訪れる人が多いほど、ヒスイ海岸はヒスイで有名になったという逸話が残っています。

その他の特徴として、ヒスイ海岸は海水浴場百選、日本の渚百選に選ばれており、今では海水浴を楽しむ目的で利用される人も増えてきました。
海岸線沿いには飲食店が存在し、これらのお店では名物のタラ汁を堪能できるなど、様々な観光の要素を秘めているところが、富山県の大きな魅力でしょう。

ただし、自動車無しで移動することが困難で、ドライブコースがややわかりづらいなどの難点がございます。

Scroll to Top